水木しげる妖怪画集愛蔵復刻版

  • ラッピング可
  • ポスト投函可
¥6,600 税込

オプション価格:¥  

商品コード: 08938
サイズ: 100.00
カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を問い合わせる

水木しげるが著した妖怪画集の最高傑作。

かの『ゲゲゲの鬼太郎』がはじめてTVアニメになったのが1968(昭和43)年。
その後、1970年から90年代にかけて妖怪ブームの波もあり、水木しげるは『水木しげる妖怪画集』『日本妖怪大全』『妖鬼化』などの妖怪画集・図鑑を世に送り出していきます。
そんな数多く出版された水木しげるの画集の中でも、最も早い段階で発表された本書『水木しげる妖怪画集』には、民俗学への造詣も深かった水木しげるによる日本の山、里、家、水に存在する妖怪たちがユーモラスかつ精緻な描写で描かれています。

~本作品の特徴~
★ファンにはたまらない! 古書市場では数万円の値で取引される水木しげるの妖怪画集の中でも「初期最高傑作」との呼び声が高い幻のタイトルがついに復刊!
★山の妖怪24点、里の妖怪60点、家の妖怪30点、水の妖怪20点が収録された大ボリューム画集! 「こなきじじい」「ぬりかべ」といった鬼太郎ファンにもお馴染みの妖怪も完全収録。
★高い印刷技術による完全再現。独特の黒インクで描く妖怪図の美しさは必見。

すべてのページにわたり水木しげるの魂が吹き込まれた究極の一冊。
ぜひ保存用としてお手にとってその魅力をお確かめください!
【著者】
水木しげる

【版型】
A5変 / 上製 / 函入

【ページ数】
262 ページ

・画像はイメージです。実物と異なることがございます。
ページトップへ